スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日セットリスト

2013.10.05 21:12|未分類
10/2(水) 「"Dreaming Wide Awake"」


<セットリスト>

1. etude-ripple(新曲)
2. 月待ちの宵
3. dislike
4. smile wall(新曲)
5. three time magic
6. crumble

(ジョイントステージ)

1. Waiting(hiro momoi)
2. Little Light(大和田慧・新曲)
3. Will you love me tomorrow(アンコールセッション・カバー)

でした。


Mint Julepボーカル大和田慧、久しぶりらしい自主企画イベントに対バンでお呼ばれしました。
こういう関係で一緒にライブする、ていうのが新鮮だったのは、
きっと互いの己が道を自分の足で進んでみているここ2年弱?があってこそ。
面白いものですね。


トートリオは5月ぶりのオリジナルメンバー!
新しい曲もたくさんお披露目することが出来ました。
平日の早めの時間から観に来てくださったみなさま、ありがとうございました!

なんかもう、すーごい楽しかったので、
終始顔がにやけて止まらないままに弾いていました。
弾きながら「わー」とか「あー」とか言っちゃってました。
これが、ジャズのプレイヤーさんが、演奏中に声をあげちゃう感覚なのかな?
たーのしくてたまんないや。笑

4月にミニアルバムを発表して、
自分から夢中で作ったものが形になって世の中に現れて、みなさまのところに届いて。
という事態に私はあとから本当にびっくりして、
自分の中に正直ずっと、戸惑っている部分を持っていました。
自分を自分で受け止めきれない日々。笑

この日、やっと、自分で自分のアルバムを超えられたかなー、と、思えました。
出来上がった音源、の枠の、外に出られる演奏になった。やっと。
気持ちの上でね。
また、その先を目指していけそうです♪


大和田慧ちゃんのステージでも、二曲参加させてもらいました。

桃井君の曲「Waiting」は、前からずっと好きだった曲なので、弾かせてもらえて本当に嬉しかった。
演奏のテンポを決めるのがピアノからの曲なのですが、桃井君に完璧だったと言ってもらいました。
愛が伝わったかしら。笑

慧ちゃんの新曲は、ほんとに新曲で披露自体も初だったらしいのだけど、
いい曲だった、よかった!と褒められたし、褒められてた、よかった。笑

バンドのみなさまもみんな優しくて、混ざれて嬉しかったー楽しかったです!


ゆきアンドキューティーズさんも本当に素敵だった!
英語がとにかく美しいし、音も声も、日本で聴ける音楽と少し違う。
外国に連れて行ってもらったような感覚になりました。異国のバーで聴いているかのような錯覚。
人を、違うところに連れて行ける音楽って、とても素敵。惚れ惚れ。。

ゆきさんも、バンドのみなさま(キューティーズ?)も楽しくて本当にキュートな人たちで。
ミュージシャンや友達としてのつながりも多方面に深くご縁があるみたいなので、
これからもご一緒させていただく機会がありそうな予感。
楽しみです♪


ジージの吉永さん特製ミートボールも美味しかった!
スパイスが丸のまま「がりっ」っていった。スパイシー!

写真 2013-10-02 18 43 28


慧ちゃんはよく「つづれおり」という言葉を使いますが(この日も言ってましたが)、
この日はお客様もミュージシャンも、縦にも横にも繋がっていて、
人と人との繋がりが織り合って笑顔をたくさん生んでいるような日で。

そこかしこに生まれていた繋がりあいを見ていて、
こういうことなのかなぁってなんとなく思いました。

生まれたときは知らない同士だったのにね。
みんなここまで、生きてきたんだね。

て、なんだこの感じ。
といったところですが、本当に最近、そういうことが幸せでよく涙ぐみます。笑


ありがとうございました!
またやりたいなー。

写真 2013-10-03 2 30 55
集合写真!

写真 2013-10-02 17 18 38
と、あふれたトートリオのふたり。(リハのとき撮った)


次のライブは10/26(土)です!ソロだけど!
またねー。
スポンサーサイト

9月28日セットリスト

2013.10.05 20:06|未分類
9/28(土) 「projectKODAMA 2nd LIVE with 大関麻子 (pf.) from トートリオ」

写真 2013-09-28 17 47 39


<セットリスト>

1. etude-ripple
2. little beat, little grace
3. 水の王国
4. dislike
5. 21 fingers
6. three time magic

☆コラボステージ:優しさに包まれたなら


でした。

この日は大学の後輩で、シンガーのこだまちゃんのレコ発イベントでした◎
贅沢にも2マンという形で急遽お呼ばれして、ひとりでさらりと弾かせていただきました。

国分寺kikiさんは初めて弾かせていただいたのだけど、
ジャズのライブハウスらしいマットでこっくりとした音のする会場で。
おしゃれな反面、きっと力量がダイレクトに反映されるから、ひとりだしちょっと緊張したよ。
でもとても素敵な音。大好きです。

あとで聞いたら、後ろのほうで聴いていてくださったお店の常連さんのお客様が、
聴きながらがっつり寝てくださったそうです。
大成功!笑

眠くなるくらい心地よい時間を作れるか、というのは、とても大事なこと。
特にこんな、秋晴れの心地よい気候のお昼のライブなんかではね。

私のライブを何度か聴きに来てくださっているお客様にも、この日の演奏は好評でした。
大事にしたい、この感覚。


主役、こだまちゃんの歌はもう何年ぶりかわからないくらい久しぶりに聴けたけれど、
純粋でキュートだけど経験豊富な大人の香りもして、どちらも感じられるのが本当に不思議。
広大な大地のような優しさとあたたかさに包まれるような感じがして、
本当に大地の女神様なんじゃないかと思いました。

この日のピアノと、CDの製作を担当されている松本さんは、
すごーく前に「車糧」というバンドのメンバーとしてMint Julepとイベント対バンさせてもらったことがあり、
ご一緒するのはそれ以来。
時をこえたご縁で、でもまたタイミングが巡ってきて一緒にライブが出来て、ていうのは
なんとも不思議だね、という話をしました。

この日はコーラスで参加されていた、バンドのベーシストさんだという田辺さんの
扱いがめっちゃぞんざいでびっくりしたり。
しかしそれは愛あればこそ、そういう関係性は逆にうらやましかったり。たぶん。笑


お昼のライブだったので、早い時間からの打ち上げ。

写真 2013-09-28 17 48 02

秋刀魚のお刺身美味しかった!

お店のいけすで泳いでいた、活きイカのお造りもいただいてすーごく美味しかったのですが、
写真だとちょっと捌かれたイカさんが残酷だったので割愛します。。


楽しい一日、ありがとうございました!
| 2013.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

asakoozeki

Author:asakoozeki
ピアノ弾き大関麻子のブログです。
ソロ、ピアノトリオ「トートリオ」、他色々サポート活動しています。
mint julep(ミントジュレップ)としてCD全国発売中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。