スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/9 「pialyrics」セットリスト

2012.09.15 01:34|未分類


9/9 大関麻子xやまはき玲「pialyrics」セットリスト


1st(大関set)

1. 347 (with 玲ちゃん)
2. Water Lily
3. 水の王国
4. 桜の人
5. Holidays (with めかるさん)
6. Yellow Bubble Pot (with めかるさん)
7. Crumble (with めかるさん)
8. Little Beat, Little Grace (with 玲ちゃん、めかるさん)


2nd(やまはきset)

1. 明るい小鳥 (ピアノインスト)
2. くるくる
3. 旅の理由
4. マルになる
5. エメラルド
6. 呼吸になる
7. HOME HOME HOME


アンコール

1. 明るい小鳥(歌・ピアノデュオ)


ということで、やまはき玲ちゃんとの初の共同企画「pialyrics」、無事終了いたしましたー。
遊びに来てくださったみなさま、どうもありがとうございました!


今回のイベントは、いつかの何かの帰り道でたまたま一緒になったやまはき玲ちゃんが、

「おおちゃんの曲に私が歌詞をつけて歌ったり、私の曲をおおちゃんがピアノで弾いたり、っていう日が、やりたい!」

って言ってくれたのが、はじまりでした。


わたしもそれはすっごく素敵だと思って、
ぜひぜひやりたいと、思っていたところ。

とてもタイミングよく、ここ「山羊に、聞く?」さんが、うちでまた何かやらないかと声をかけてくださいました。

一方で、たまたま通りかかったギャラリーで個展を開催していらした
写真家setafarさんの写真に一目ぼれして、
写真とピアノでいつかコラボさせていただきたい!とお願いしていたのも、ちょうどその頃で。

歌と、ピアノと、写真が踊る、
一夜限りの素敵な空間イベントが、集まってしまったのです。

タイミング、というもののご縁をすごくすごく感じました。
本当にありがたいこと。

1.jpg

きらきらの夜。


玲ちゃんは、詩を話すひとだ、と思う。
普段から、話している言葉に、さらりと詩が混じる。
「歌うように語れ、語るように歌え」といつかどこかで聞いたことがあるのだけど、
玲ちゃんはいつでも歌を語るひとです。
まじりけない、あったかい声で。

玲ちゃんの言葉を私の曲にもらえて、本当に本当にうれしかった。


setafarさんの写真は、光がとてもとても綺麗で、
透明に軽やかに、でも鮮やかな色に溢れているし、

バイオリンのめかるさんは空気を巻き取って自在に歌にしてくれるし、

鍵盤の諸岡さんは優しく、でも力強く世界を送り出してくれるし。


初めて同士の集まりで、一緒になって面白いものが生まれた夜だったと思うのです。

3.jpg

私はめかるさんとデュオで何曲かやらせていただきました。
トリオとはまた違う曲の表情が見えたよ。
玲ちゃんの歌も!

玲ちゃんの曲もたくさん弾かせてもらえてうれしかったです。
2セットを完全に分かれきらない、入り混じった感じが、
他にはないなかなか楽しいイベントだったよ、と、言っていただきました。

第二回、の声もたくさんいただけたよ、ありがとう!

DSC_0715.jpg

ごはんおいしかった!


ありがとうございました☆
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

asakoozeki

Author:asakoozeki
ピアノ弾き大関麻子のブログです。
ソロ、ピアノトリオ「トートリオ」、他色々サポート活動しています。
mint julep(ミントジュレップ)としてCD全国発売中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。